僻地せどり×情報発信で月収100万円

~雇われないで生きていく時代~

マインド 休日 日記

「老後2000万円必要問題」について考える

投稿日:

今日の記事は物販とは少し離れた内容になりますが、最近ニュースになっている「老後2000万円必要問題」について、私なりの見解をお伝えします。マインド面で参考になればと考えて書きました。

老後2000万円必要問題とは

先日 金融庁が公表した「高齢社会における資産形成・管理」という報告書が問題になっています。

定年後の平均的な年金収入が月20万円に対して、夫が65歳以上、妻が60歳以上の夫婦のみの無職世帯が生活に必要な支出が26万円なので、毎月の赤字額が約5万円だという内容です。

そしてこの状態が30年続けば約2000万円が不足するとして、

  • ① 若い時からお金を蓄え、
  • ② 定年後もなるべく長く働き、
  • ③ 働けなくなったら倹約し、貯めたお金を長持ちさせましょう。

と金融庁は言っています。

要は、「長生きするつもりなら、年金以外で金は必要だから今のうちに預金しておくか、老後も働けや」ってことです。

日本人の平均年収は約430万円と言われているので、5年分近くの所得が老後には必要なんですね。

世論の反応は?

それに対して 世論は、こんなふうに反応しました。

・毎月5万円以上なんて、そんな貯蓄が今から出来る訳ない!

・今支払っている年金は、老後に必要な収入を政府が計算しているはずなのに、それでも足りないとはどういうことだ!

・ 『年金100年安心プラン』 は嘘だったのか!

まぁ、貰えると期待していたお金では全く足りないという現実を突きつけられたので、このリアクションは当然でしょう。

金融庁に思惑があるだのといった情報についてここでは割愛しますが、年金に期待しすぎている日本人の気持ちが露呈したのは確かですね。

じゃあ、どうしたらいいの?

世論のように発言している人の多くは、会社に属しているサラリーマンが大部分を占めていると思います。

会社から毎月もらえる給料で生計を立てている以上は当然のことです。給料からは年金や税金も控除されているわけですから。

しかし、今回の問題は自分の将来を考えるきっかけとしてはとても良い機会です。

会社から与えられたタスクを一生懸命にこなすことで、自分の生活が保障されていると信じ切っているとしたら考えを改めるべきなのです。

現に年金の仕組みが非常に脆いことが露呈されたんですよ?

国や政府を非難したところで、あなたの未来は改善されると思いますか?

そんなことに期待するよりも、目の前の現実を直視して、「働いて稼ぐ」という意味を今一度考え直してみましょう。

今後は今までの常識が通用しない世の中になる

今後の日本の少子高齢化は止められるはずがありません。それによって税収が減るため、国の必要経費が上がることは避けられません。

社会の在り方が変わるという事は、それを支える法律や制度も変化させていく必要があります。

それは、年金がもらえる補償なんて無いという事です。0円だってあり得ると考えるべきです。

5年後、10年後がどんな世の中になっているかなんて誰も分かりません。

あなたの仕事はいつまで働けますか?

例えば、最近は高齢者による凄惨な事故がクローズアップされています。

これがきっかけで、自動車業界の自動運転化のテクノロジーが躍進していくことは間違いないでしょう。

この影響で真っ先に考えられるのが、タクシーや配送業の無人化に伴う人員削減です。

この種の業態は人間を必要としなくなるため、生き残っていくうえでは間違いなく変革を迫られます。

また、自動運転によって『事故の確率』が劇的に改善されれば、当然『自動車保険』の必要性がなくなります。

さらに、損害を計算する人なんかもAIにとって代えられるのでプランナーも必要なくなるでしょう。

ちなみに、損害保険市場は8.5兆円
そのうち、自賠責保険12%、自動車保険48%
なので、自動車保険だけで60%(約5兆円)のシェアです。

ここが空洞化する可能性が高いので、現に損保各社は生命保険に力を入れたり、新種の損害保険に力をいれたりしています。

保険業界に限ったことではなく、このようなスピード感のある変革の流れは誰にも止めることは出来ません。

話しがそれましたが、どんな仕事も「会社に属していれば安泰」という考えは時代遅れということです。

その延長戦にある今回の「老後2000万円必要問題」でも同様に、国策や会社の規定に期待するのはそもそも間違いなのです。

結局 依存すべきは自分自身

先ほど説明したように
国、政府、税金、会社、給料 etc
外的要因なんて今後は想像もつかない程、いくらでも変化します。

「年金100年安心プラン」なんて時代錯誤な単語を信じている時点で明日は無いと考えるべきなんです。

それでも自分の理想に近づけようと、今後も愚痴や言い訳を続けますか?

そんな無駄なことに時間を使うのはやめましょう。

今やるべきは、自分の個性や能力を磨いて、自力で稼ぐ力を身に付けることなんです。

今の時代はインターネットがあるので、会社に所属しない個人でも簡単にビジネスを始めることが出来ます。

今からでも遅くはありません。少しずつでもいいので、自分自身で稼ぐ力を付けるために努力を始めてください。

副業が禁止の会社もあると思いますが、会社にバレずしたたかに稼いでいく、くらいの気持ちが無いとこれからの時代は生きていけません。

年金に期待するよりも1000倍は現実的な選択肢です。

まとめ

先行きが不透明なこのご時世です。

外的要因は、あなたに対して良い影響を与えるときもあるかもしれませんが、今後は明らかに悪くなることは間違いありません。

今回の「年金2000万円必要問題」は、あなたがいくら頑張ってもコントロールすることの出来ない外的要因です。

なので、そんな問題が解決することに対していつまでも期待していてはいけません。

外的要因はコントロールできませんが、あなたの能力ならそんな影響に左右されずに、努力次第でいくらでも伸ばすことが出来るからです。

「それだけしか年金がもらえないのか!それじゃ生きていけないじゃないか!」とか叫んでいる暇があれば、自分の能力を磨くことに時間を使うべきなんです。

あなたが依存すべきは、国の施策や会社の規定ではありません。

老後も明るい未来を思い描きたいのであれば、あなた自身の個性や能力を伸ばしていくことが、今後の社会では最重要だと私は考えています。

今回の記事に対して、ご意見や感想がある方は是非コメントを頂けると嬉しいです^^

追伸

先週末は韓国ツアーへ行って来ました!

今回も参加頂いた方達との交流が楽しすぎて、夜は焼肉を食べつつ焼酎を堪能した後に店を移動してフライドチキンを食べながらビールを飲んで、さらにホテルの部屋に帰ってからもみんなで深夜までお酒を呑んでいました(笑)

同じ志を持った仲間と飲むお酒が美味しいので、時間を忘れて楽しむことが出来ました^^

参加者の方同士もしっかりと交流ができたので、今後も良きビジネス仲間になることでしょう。

単に仕入れで稼ぐだけでは無くて、こんな交流が出来るのもツアーの特権ですね!

最近の韓国現地仕入れの情報については、後日ブログでアップしていきますね。

追伸2

先日、平日でしたが天気が良かったので慌てて仕事を済ませてマイボートで出航してきました。

今回は、今帰仁村(「なきじんそん」と読みます)の運天から船を出して、古宇利島まで行って来ました^^

海況も良くて、古宇利大橋を右手に眺めながらの滑走は最高でした!

島では素潜りを楽しんで、45cmくらいのイシガキダイをゲットしました。お刺身とハンバーグにして、今回も美味しく頂きました^^

自分で仕事をコントロールすることでこんな自由な時間が過ごせますよ。

沖縄の海で一緒に遊びたい!と言う方はお気軽にご連絡ください!



LINE@では国内転売や海外輸入など物販ビジネス全般の有益な情報をリアルタイムに配信しています!

-マインド, 休日, 日記,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無料(ただ)でもらえる商品をお金に変えて資金を稼ぐ方法

物販を始めたいけれども資金がない翌月の支払いに追われて常に自転車操業に陥っている利益率が10%を下回っている せっかく物販をこれから始めようとか、すでに携わっているにも関わらず、このような状況の方は非 …

アマゾン アカウントスペシャリストからの真贋に関する調査が入った対応の実録

韓国で仕入れた商品をアマゾンで販売していたら、突然アカウントスペシャリストから真贋に関する調査が入りました(;’∀’) 並行輸入品を扱っているとこのような事態が起こりうるので、 …

八重瀬町ギーザバンタ(慶座絶壁)での磯遊び

週末は天気が良かったので、6歳の息子と二人で磯遊びに行って来ました! 目指した場所は沖縄県南部の八重瀬町です。 町内のサザンリンクスというゴルフ場裏には、ギーザバンタ(慶座絶壁)という断崖絶壁があり、 …

会社を退職した理由と今後の働き方について

10年以上続けたサラリーマン生活を2018年3月をもって終えました。 これからは、個の時代になることは間違いありません。 いい大学を卒業して、いい会社に就職するという世間の風潮には逆行するかもしれませ …

情報の取捨選択が下手な人は稼げない

今の世の中には情報が溢れかえっています。 朝起きると、今日の天気予報をスマホで確認しますよね。 さらにテレビをつけると、話題のニュースが放送されているし、目覚めた直後から様々な情報をインプットすること …

無料プレゼント

プロフィール

プロフィール詳細はこちら

LINE@登録 リアルタイムに情報をお届け!

LINE@登録 リアルタイムに情報をお届け!

タイ輸入ビジネス

私も参加しているタイ輸入ビジネス。高利益&ブルーオーシャンの市場で一歩先の仕入れをすることが出来ます。