僻地せどり×情報発信で月収100万円

~雇われないで生きていく時代~

詐欺サイトの見分け方

電脳仕入れでリサーチをしていると、商品の価格が極端に安かったり、在庫が枯渇している人気商品にも関わらず豊富に在庫を抱えているサイトを見つけることがよくあります。

思わず飛びついて仕入れをしてしまいそうになるのですが、その多くが詐欺サイトです。これを知らずに決済してしまうと、お金だけ取られて商品は届かないという悲惨な事態になってしまいます。

さらにカード情報まで盗られてしまうので非常に危険です。

そのようなサイトで仕入れをしてしまうこと防ぐために、この内容をしっかりと読んで予防してください。

■サイト内の表記を詳しく確認する

まず確認するべきが、会社の情報です。多くのサイトには「会社概要」などのリンクに会社の社名・所在地・電話番号などの情報が表記されています。この内容をインターネットで検索してみましょう。

実在する社名を無断で流用している・架空である・住所が存在しない・公園など適当な場所が記載されている、など巧妙な手口が使われています。

例えばこのサイトを見てみます。

会社概要は以下の内容になっています。

会社名で検索すると、以下の情報を見つけました。

先ほどのサイトは詐欺ということですね。気を付けましょう。

■詐欺サイト判断サイトで確認する

URL情報から、詐欺サイトであるかを判断することが可能です。

コチラのサイトです。ブックマークしておきましょう。

試しに検索窓にアマゾンのURLでチェックした結果は以下の通り。

信頼性が高くて問題なしと表示されました。

それでは先ほどの詐欺サイトでチェックした結果が以下です。

どうやらドメインが新しいので判断材料が存在しないようです。 この結果は信ぴょう性が無い(詐欺サイト)と判断しましょう。

投稿日:

執筆者:

無料プレゼント

プロフィール

プロフィール詳細はこちら

LINE@登録 リアルタイムに情報をお届け!

LINE@登録 リアルタイムに情報をお届け!

タイ輸入ビジネス

私も参加しているタイ輸入ビジネス。高利益&ブルーオーシャンの市場で一歩先の仕入れをすることが出来ます。